三国徒然桜日記

桜瀬えりかの三国志大戦な日記。 愛用カードは司馬一家と魏軍師。武力より知力重視v

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rも頑張ってます

相方は相変わらず大戦自重期間とか言って
QMAやってました。
桜瀬も久々にやろうかなと思ったら
コナミのカードなくしてるっぽい(汗)
カードIDのメモとかもないから再発行できるかどうか。

仕方がないので大戦へ移動。
やけに混雑してると思ったら
店内対戦を後ろから応援しているだけで
よく見たら台は空いてた。
でも人が多いと気分的にやり辛い・・・

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

桜瀬軍「連計 第1隊」
→UC司馬懿 SR張春華 R夏侯淵 UC荀攸 R徐晃
×>SR王異 R楽進 R陳琳 R顔良 UC田豊 UC劉備
相手の狙いを全く読めてませんでした。
田豊を気にしすぎていたら
「檄文」で集めて「暴勇の報い」というコンボで壊滅。

「連計 第2隊」
→SR曹操(求心) UC司馬懿 SR張春華 UC李通 R徐晃
○>R司馬懿 SRホウ徳 R曹仁 R典イ
「虚脱」でR司馬懿を除く3人を足止め
身代わりされたら面倒なので典イから順に撃破。
武6といっても司馬一人ではどうにもならないことは
身にしみてよく知ってるんです(苦笑)

×>R周泰 R太史慈 UC孫権 C虞翻 UC大喬(旧)
注目は大喬。旧枠ですよ。儀式じゃない流星ですよ。
消費士気が大きいからとナメていたら
意外と上手く士気がまわるらしく
さんざんこちらの攻城を名君で邪魔した挙句
星2回も落とされてしまいましたorz

×>R孫堅 R周瑜 R陸遜 UC徐盛
せっかく連計チャンスだったのに
司馬の目の前に陸遜出現。
避けきれず迎撃→「灰になるがいい!」
連計狙いの陣形で攻め込んでいったので
急に求心に切り替えるわけにもいかず。
一人で撃ってもねぇ・・・
といいつつ、一人求心よくやってたりするんですけど。

デッキ名未定
→R司馬懿 SR張春華 R曹仁 R夏侯淵 SR王異
○>R孫権 R陸遜 R太史慈 UC小喬 C呉景
終盤。相手は半数撤退、既に再起使用済。
左端から淵、右端から司馬と曹仁で攻城。
少し遅れて春華も出撃。
城から出てきた呉景が淵の攻城を妨害。
体力の少なかった司馬と曹仁を「夷陵の炎」で灰にされる。
そのまま陸遜で春華を撃破して呉景の援護に・・・
という狙いが見えたので
陸遜を「雲散霧消」で弱体化、そのまま乱戦で時間稼ぎ。

○>LE劉備(横光) R魏延 R関羽 C趙累 C夏侯月姫
桃園くるかと思いきや、横並びから「車輪号令」
位置的に全軍入らないけれど、とにかく「雲散霧消」
が、かろうじて範囲内に入っていたのは
劉備・月姫・魏延の3名。しかも魏延は車輪関係ないorz
とりあえず後退しつつ、車輪中の2隊を淵と王異に任せ
劉備&月姫を槍を嫁に抑えてもらって仲達で突撃。
幸い「雲散霧消」で魏延の武力も下がっていたので少し楽に。
無駄ではなかったね、うん。

×>SR王異 SR張春華 R曹仁 UC李通 C李典 C陳羣 C蔡ボウ
そりゃウチもR曹仁入れると
その手軽さからつい頼り過ぎることもありますが
この軍はひたすら「刹那」「刹那」「刹那」
人数が多いので効果が一味違うっていうか。
マウント取られてからは手も足も出せませんでした。



計略を(桜瀬が)まともに使いこなせていないため
一時期まったく勝率の延びなかったR司馬ですが
どうにか調子が戻ってきた模様。
相変わらず計略自体は嫁のほうが使用回数多いんですが。
ちゃんと「攻守」をデッキの軸として扱えられれば
もっと強くなれるはずなんですけどねぇ・・・

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

桜瀬 えりか

Author:桜瀬 えりか
==============
君主名「暁姫」(あかつき)
 氷嘲笑使い  司空
  「戦う軍師応援」所属
チーム内では司馬家担当らしい
==============
~司馬一族至上主義~
・知力>武力
・弓≧騎馬>>>>>槍≧歩
・伏≧魅>柵>>募>勇>活
 乱の使い方を教えてください

かうんたー

リンク
武将占い

3月27日更新。司馬懿タイプらしいよ!

時 計

メインパーティ

@げーむず

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ひとことこめんと

カテゴリー
最新の記事
★管理人に伝令★

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。